1. Introduction

VAQSO VRについての概要とデバイスのセットアップ方法、セットアップに関する注意事項です。

  a. Product ​Overview

  VR体験に匂いを加えるデバイスです。VRのシーンやアクションに連動して、匂いを感じる ことができます。映像に匂いが加わることで、さらにリアリティのあるVR体験が可能になります。付け替え可能な匂いカートリッジを、5種類まで取り付けられます。匂いは1ヶ月持続。デバイスの装着はバンド式のため、いろいろなHMDに取付けることが可能です。接続はワイヤレス(Bluetooth)でも、有線(USBケーブル)でも使用することが出来ます。

  b. Device ​Setup

  VAQSO VRのセットアップ方法です。

  本端末はシリアル通信を行うため、シリアルポートを解放する必要があります。

  1.VAQSO VRをUSBポートにつなぐ

  2.PCにArduino IDEをインストール

   https://www.arduino.cc/en/main/softwareから、お使いのPCに合ったArduinoIDE

   をダウンロードし、インストールします。

  3.VAQSO VRのシリアルポートを確認する

   Mac

   ターミナルから

  $ ls -l /dev/tty.*

  コマンドで確認します。

  Windows

  デバイスマネージャから確認します。

  4.Arduinoからシリアルポートを指定する

   ArduinoIDEを起動し、メニューのArduino > ツール > シリアルポートから3で確認した

  ポートを選択します。

  c. Safety  – 注意事項

 ・シリアルポートからVAQSO VRが認識されない場合

 Mac

 システム環境設定 > ネットワーク から、 赤色のものをすべて削除し再起動してください。

 Windows

 デバイスマネージャからVAQSO VRが不明なデバイスになっていないか確認してください。

 もしなっている場合、ドライバーがインストールされていないためシリアルポートをダブルクリックし、プロパティのドライバの更新からダウンロードして来たArduinoIDEのフォルダに入っているドライバを指定してください。

 ・USBポートからVAQSO VRが認識されない場合

 Oculus Rift などのUSBポートにVAQSO VRをつなぐのではなく、PCのUSBポートに直接VAQSO VRをつないでください。