VRのユーザー体験に匂いが加わると、リアリティが一挙に高まります。これまでのゲームにおけるユーザー体験は、視覚・聴覚・触覚(コントローラーが震える程度)が主なものでした。ゲームに匂いを融合させるVAQSO VRは、全く新しいUXをもたらします。